ブログやるならJUGEM
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ツアーファイナル
最後までricoらしく、ゆるーい、たのしい、あったかい時間を大切な仲間たち、初めての方々、お久しぶりのみなさんと分かち合えて、感無量でした。夢の中に漂っているような不思議な感覚。予想を上回る大勢の方々がひしめきあいながらも、出演者たちが奏でてくれる素晴らしい音楽に聞きほれていました。

ricoの終わりを惜しんでくれたみなさんのやさしい気持ち、心の底まで刺さりました。たくさんの人たちの支えがあって成り立っていたことを改めてはっきりと感じました。

無謀だと分かっていながら、理屈ではなく、自分の気持ちを押し通して、本当に良かった。ricoをやっていなければ会えていない人たち、ricoがあることで絆が深まった仲間たち、今の私にはなくてはならないたくさんの宝物をもらいました。

嫌なこと、大変なこと、ケンカしたこともあったけど、すべてのことが今に繋がっていると思えて、無駄なことなんてないとはっきり言える。

挙げたらキリがないほどのたくさんの出来事をたまに集まって思い出話したりできたらいいな。

パーティーの最後にスピッツのチェリーを歌わせてもらいました。卒業、旅立ちのメッセージが込められた歌。ステージ側から見た景色を目に焼き付けながら歌いました。みんなの楽しそうな笑顔は心のアルバムにきっちりと納められました。

そして、最後のわがまま、コール&レスポンスをする夢をかなえてくれたみんなありがとう!気持ちよかったー!!
癖になりそうです(;´∀`)

すたんどー
ありーなー
ホントに今までありがとう!!!!!!!

3月からはタッキーが
「ウタイストカフェ」として切り盛りします。よろしくおねがいしますヽ(^o^)丿